マチルダヘアー【大阪/藤井寺】

condition

女性の薄毛の症状とは?

「もしかして、わたし薄毛かも…」「最近髪の毛が薄くなってきたな…」
そんな悩みをお持ちの女性は、ご自身の薄毛症状をチェックしてみましょう!
女性の薄毛の症状として挙げられる主な症状は、以下の6種類です。
自分がどのタイプに当てはまるのか確認し、迷ったり自信がないときや治療を開始したいときには、マチルダヘアーにご相談ください。

薄毛症状①

びまん性脱毛症

女性の薄毛原因としてよくあげられるもののひとつがびまん性脱毛症。
このびまん性脱毛症が原因で薄毛症状が現れている場合は、頭髪全体が薄くなり、部分的ではなく全体的に脱毛してしまいます。
40代以降の女性に多く、原因は老化・ストレス・過度なダイエット・間違ったヘアケアにより起こります。
AGA(男性型脱毛症)とは異なり、全体的に薄毛になるため、脱毛部分の境界がはっきりしません。

薄毛症状②

分娩後脱毛症

産後の女性にみられるのが分娩後脱毛症(産後の薄毛)です。
分娩後脱毛症が原因で薄毛になっている場合は、妊娠中にお腹の子供に栄養を取られ、妊娠後期には女性ホルモンによって成長期を維持していた頭髪が、出産後一気に休止期に入ってしまうため、産後の薄毛に悩む女性が多くみられます。

薄毛症状③

ひこう性脱毛症

薄毛のなかでもフケが多くみられる女性は、ひこう性脱毛症かもしれません。
ひこう性脱毛症は、頭皮環境が悪くフケが毛穴を塞いでしまい頭皮が炎症を起こし髪の毛が成長できないことで薄毛となります。
原因は様々ですが、使用しているシャンプーが肌に合っていなかったり、不規則な生活習慣で引き起こされます。
また、フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎の可能性も。
脂漏性皮膚炎は皮膚病で自然に治癒するものではありませんので、皮膚科を受診しましょう。

薄毛症状④

円形脱毛症

脱毛症の中でも非常に有名なのが、この円形脱毛症ではないでしょうか?
文字通り、円形(10円サイズ程度~500円程度くらいまで様々なサイズがあります)に脱毛してしまうもので、1箇所の場合もあれば複数箇所に現れることや、全身の体毛がなくなってしまう酷い症状の方もおられます。
円形脱毛症の根本的な原因は実はまだ解明されていません、原因はやはり強いストレスによって引き起こされるとされています。
円形脱毛症の治療には保険が適用できますので、迷わず皮膚科を受診しましょう。

薄毛症状⑤

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、ロングヘアーの方の日々のヘアセットが原因で引き起こされます。
長い髪の毛の女性は、ポニーテールやアップヘアなど、髪をまとめることが多く、キツく継続的に引っ張られることで頭皮に負担がかかり抜け毛の原因になってしまう場合があります。
薄毛が気になりだしたら、まとめ髪は避け、頭皮マッサージなどを行ってみるといいでしょう。
気になる場合は、マチルダヘアーにご相談ください。

薄毛症状⑥

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、皮脂が過剰分泌されて起こる病気です。
脂漏性皮膚炎を併発することもありますので、早めに皮膚科を受診しましょう。
生まれつき皮脂分泌が多い方や、シャンプーが合わない方、頭皮がそもそも汚れている方などに起こる病気で、症状が悪化してしまう前に対処を行いましょう。